1. TOP
  2. 【ダニエル太郎インタビュー#2】ダニエル太郎がデルポトロとの試合を語る!

【ダニエル太郎インタビュー#2】ダニエル太郎がデルポトロとの試合を語る!

 2017/01/19 インタビュー
この記事は約 15 分で読めます。 871 Views
delp1

今回は、ダニエル選手のインタビュー第2弾です。

参考動画:Playing Against Del Potro with ATP Pro Taro Daniel

2016年のリオ五輪3回戦、ダニエル選手はデルポトロと対戦し、7‐6(7‐4)、1‐6、2‐6の逆転負けをしました。
会場はほとんどがデルポトロを応援し、完全アウェーな試合でした。サッカーの試合のような応援が印象的でしたね。デルポトロも長いケガからの復帰直後だったので記憶に残る試合でした。

ダニエル選手も、デルポトロの強烈なフォアハンド相手に粘りのあるストロークで第1セットを奪い、健闘しました。

試合動画:ダニエル太郎vsデルポトロのハイライト

ダニエル選手のストロークは格上相手にも通用することを証明しました。ワウリンカ相手にも良い試合をしましたね。第1弾のインタビューもご覧ください。

▼ワウリンカとの試合についてのインタビューはこちら。

0:44からインタビューが始まります。

デルポトロと試合をするのはどんな感じ?

delp2

インタビュアー
“You played Del Potro in the Olympics right? What was it like?

「デルポトロとはオリンピックで対戦しましたね?どうでしたか?」

ダニエル選手
“That was a lot of best experiences in my life because you see the Argentina fans were crazy, you know. I’ve never had such a crazy vibe in a match like that, you know. Even if it was against me, I was still enjoying it a lot.”

「アルゼンチンのファンがとても盛り上がっていましたよね、人生で最高の経験でした。あのような騒がしい雰囲気での試合は初めてでした。たとえ声援が僕に対してではなくても、とても楽しいものでした。」

インタビュアー
“You won the first set.”
「第1セットを取りましたね。」
ダニエル選手
“Yes, I did.”

「はい、取りました。」

インタビュアー
“That must have been a great feeling.”
「最高の気分でしょうね。」
ダニエル選手
“Yes, I mean, for a moment I felt like I could actually win, so it’s funny to think that I was kind in the moment a few months ago.”

「はい、勝てると思った瞬間もありました。なのであの試合がたった数か月前の事だと思うとおもしろいです。」

打たれたら終わりの最強フォアハンド!

delp3
(1:30から)

インタビュアー
“He has one of the heaviest shots in the game. He has a huge forehand. At the moment, he slices his back hand quite a lot. He had a few wrist injuries. Is that something you felt in the match? Did you feel like you couldn’t actually get to his backhand because his forehand was so big?”

「デルポトロはツアーの中でも強力なショットを持っています。フォアハンドは特に強烈です。現時点では、バックハンドはスライスを多く打ちます。デルポトロは手首の怪我がありました。試合中そのようなことを感じましたか?デルポトロのフォアハンドが強烈すぎて、彼のバックハンドにボールを集めることができなかったのですか?」

ダニエル選手
“For sure his backhand…I was surprised by how slowly he just kind of like puts the ball in and he just sliced a lot. He actually doesn’t run around that much, so he was really patient. Just kind of like putting the ball back, putting the ball back. It’s hard to hit a winner against him. Whenever he takes a forehand, just pretty much over, so that was pretty scary.”

「確かに彼のバックハンドは…彼がゆっくりとボールを返してきて、スライスを多く使うのには驚きました。実はデルポトロはあまり走り回る選手ではないのですが、彼はとても忍耐強くプレーしました。ボールを何度も何度も返してきました。ウィナーを取るのが難しかったです。デルポトロにフォアハンドを打たれると、一発で終わりです。なのでとても怖かったです。」

インタビュアー
“Would you say he has one of the biggest forehand in the game?”
「デルポトロは最強のフォアハンドを持っていると思いますか?」
ダニエル選手
“Yeah, from all the player I’ve ever played, maybe he has the biggest forehand.”

「はい、僕が対戦してきた選手の中でも、デルポトロは最強のフォアハンドを打つと思います。」

どんな作戦を使った?意識したこととは?

delp4
(2:17から)

インタビュアー
“He hits quite flat, doesn’t he? His game style is very flat shots. Would your tactics be different playing someone like that compare to someone like Murray who would hit more topspin on the forehand, or if you’re playing on clay, you are playing in Spain quite a lot. Does that vary? Is that different?”

「デルポトロはフラットを打ちますよね?フラットのショットが彼のスタイルです。デルポトロのような選手に対するあなたの戦略は、マレーのようにトップスピンフォアハンドを多く打つ選手と対戦するときや、あなたがスペインでよくプレーするクレーコートで試合をする時とは違いますか?何か変えることはありますか?」

ダニエル選手
“Not really because Del Porto’s shots are flat, but they are not like underspin. He is a really tall guy, so he doesn’t move that well compared to other really good parts of his game, so you got to move him around, but you know, he has a really long reach so it’s really hard to do.”

「そうでもないですよ。デルポトロのショットはフラットですが、逆回転というわけではありません。彼は背が高いので素早い動きが得意ではありません、なので彼を走らせるのが有効です。しかし彼には大きなリーチがあるので大変なことです。」

長身の選手の攻略方法!弱点とは?

delp5
(3:02から)

インタビュアー
“So, I guess you guys out there, it’s if you are playing tall players, usually they are not as good at moving. Maybe they are not as good at getting those low balls, but watch out they do have a big wingspan, so if they do come forward, they can put those volleys away, and from back they can reach more balls than someone who is not as big perhaps. Did you feel like, sometimes when I was playing, certainly I felt like taller players, I was trying to hit more body on the serve because it is a little bit more complicated for them to try and it becomes awkward for them to hit those body shots and body returns. It that something you try to do a little bit more?”

「つまり、これを観ている人たち考えてください、背の高い選手と対戦するとき彼らは素早く動くのが苦手です。低いボールを取るのが苦手なはずです。しかし彼らには武器があるので気を付けて下さい、彼らがネットに出てくるとボレーを打つことができます、そしてベースラインではあまり背の高くない選手と比べ、ボールに届く範囲が大きいです。

ダニエル選手
“Yeah, sure. I would try to get the ball out of the reach or to the body especially on my serve, and they can miss a lot of returns when you hit a good serve into the body.”

「はい、その通りです。特にサーブでは、背の高い選手が届かないところへ打つか、ボディーを狙います。相手のボディーへ良いサーブを打てば、彼らはたくさんミスをするかもしれません。

ダニエル選手のスタイルとは?

delp6
(3:49から)

インタビュアー
“I guess someone who hits the ball hard like this fast and perhaps not as much rhythm in a match、 and you mentioned that he was sometimes just making balls. What would you be thinking in a match like that? How would you try to combat that?”

「速いボールを打つリズムの無い選手や、あなたが言ったようにボールを何度も返す選手との試合では何を考えているのですか?どうやって戦いますか?」

ダニエル選手
“Well, my weapon is to make more balls that other guys and try to make other guys miss, so I know I’m not going to beat Del Potro in power, winners, touch or something, so I was just trying as many balls in as possible, trying to tire him out and obviously whenever I had the chance to move him. But, you know, for sure try to tire him out and they can miss big thing.”

「僕の武器は相手よりも多くのボールを返して、相手にミスをさせることです、なので僕はデルポトロにパワー、ウィナーの数、タッチなどでは勝てません。できるだけ多くのボールを返すようにしていました。彼を疲れさせて、チャンスがあれば彼を走らせました。疲れさせれば相手もミスをしてくれるかもしれないですよね。

以上、ダニエル太郎選手のインタビューでした。

デルポトロのフォアハンドはやはり強力なようですね。ダニエル選手も自分のスタイルを貫いたので、セットを取ることができました。自分の武器を使って相手の弱点を突くことが、試合に勝つために大切なことですね。

▼ワウリンカとの試合についてのインタビューはこちら。

\ SNSでシェアしよう! /

テニスサプリ l 雑誌では学べないテニス上達法の注目記事を受け取ろう

delp1

この記事が気に入ったら
いいね!しよう

テニスサプリ l 雑誌では学べないテニス上達法の人気記事をお届けします。

  • 気に入ったらブックマーク! このエントリーをはてなブックマークに追加
  • フォローしよう!

ライター紹介 ライター一覧

まさと小林

アメリカの大学に留学中。得意な英語を活かして、海外の役立つテニス情報をまとめて書いています。

この人が書いた記事  記事一覧

  • watchTheBall2

    【ミスらない技術】ボールをよく見るだけで、ミスはなくなる!?

  • return17

    【海外動画レッスン】リターンについての”4つの間違い”と解決方法

  • agassi7

    【海外動画レッスン】アガシのようなリターンを打つためのフットワーク

  • position4

    【海外動画レッスン】トッププロのフットワークの秘密を公開!ラリーで負けないポジショニング術

関連記事

  • image02

    【ダニエル太郎インタビュー】ダニエル太郎選手がワウリンカとの試合を語る!